main

ブログ

イタリア語のお料理名の意味は?|イルマーレ横浜

2018.07.31
こんにちは、オサカナバル イルマーレ 横浜西口駅前店です。

お店の名前にもなっている「IL MARE」はイタリア語で「海」の意味があります。新鮮な魚介をふんだんに使ったお料理が多い当店なので、海という言葉をお店の名前にしています。

当店のメニューには、いくつかイタリアのお料理名が使われています。今回は、そんなイタリア料理の言葉をご紹介します。ご来店いただいた際のちょっとした話のネタにぜひ使ってみてくださいね!

 

冷たいスイーツといえばジェラート




イタリアの冷たいスイーツといえば、ジェラートを思い浮かべる方も多いのではないでしょうか?ジェラート=アイスクリームと思われがちですが、ジェラートはアイスクリームとは少し違いがあります。

ジェラートはイタリア語で「凍った」という意味があります。アイスクリームに比べて空気の含有量や脂肪分が少なめで、濃厚なのにカロリー控えめという魅力的なスイーツです。

 

暴れる水!?アクアパッツア




アクアパッツアは、実はイタリア語で直訳すると「暴れる水」という意味になります。お料理としては、ブイヨンなどベースとなるものを使用せずに、メインとなる魚介と水やワイン、トマトなどを煮込んで作る味を調えるスープのことをいいます。

魚介の旨味がしっかりと感じられる風味豊かなスープです。良いダシが出るように、尾頭つきの魚を使うのがポイントです。

 

実は方言!ブルスケッタ




ブルスケッタはいわゆるガーリックトーストのような軽食のことですが、本来の言葉は、ローマ地方の方言である「ブルスカーレ」であるとされています。ブルスカーレはあぶって表面を焦がすという意味があり、少し日が経ったパンを炭火であぶると美味しくなったということが料理名に発展したと言われています。

カリッと香ばしいパンの表面をぜひ楽しんでみてください。

なんとなく知っているけど実はそんな意味があったのか、というイタリアの料理名、お楽しみいただけましたでしょうか?お友達やご家族さまにぜひ教えてあげてくださいね。

メニューを見た時に、どんなお料理か分からないというものがありましたら、ぜひスタッフにお気軽にお尋ねください。

 

オサカナバル イルマーレ 横浜西口駅前店は

産地直送のこだわり食材を使用しました海鮮バルです。

ランチから深夜まで、様々なシーンでご利用ください。

飲み放題付きコースのご用意もございます!

各種シーンや人数に合わせてご対応可能。

青と白を基調に海をイメージした店内は、3つのエリアで構成しています。

少人数やカップルには、カウンタースツール。

友人同士でカジュアルに過ごしたいグループには、ゆったりソファー席。

フォーマルな会食には、独立したダイニング席。

様々なシーンに対応可能なお席をご用意しております.

ご要望等ございましたらお気軽にお問い合わせください。

 

電話番号:050-7302-5636

Twitterはこちら

Instagramはこちら

Facebookはこちら

オサカナバル イルマーレ 横浜西口駅前店 PR担当でした!

※記事中では一部著作権フリーの画像を使用している場合がございます。

オサカナバル IL MARE(イルマーレ) 横浜西口駅前店のご案内

店名
オサカナバル IL MARE(イルマーレ) 横浜西口駅前店
住所
神奈川県横浜市西区北幸1-1-13 コンフォート178 2F
電話番号
050-7302-5636
営業時間
月~木
ディナー 17:00~23:30

金・祝前日
ディナー 17:00~24:00


11:30~24:00

日・祝日
11:30~23:30

※営業時間前も宴会可能!(早割・遅割特典有)

※席料としてお通し代あり。
(コース時は料金に含まれます)
※営業時間前の団体宴会はご予約を承ります。
 お気軽にお問合せ下さい。
※特別期間中は営業時間に変更がございます。(年末年始や連休など)
定休日
アクセス
JR 横浜駅 西口 徒歩3分
京急本線 横浜駅 西口 徒歩3分